時をかける少女

    



     
d0357247_12124965.jpg



       玄関先に無造作に置いたラベンダーの花、もっと早く苅りとれば良かったのだけど。。。
       むせ返るようなラベンダーの香りに包まれながら、子供の頃を思い出した。
       私は小学生何年だったか?NHK少年ドラマシリーズだったと思うけど、夕方にドラマを
       放送していた。「時をかける少女」「なぞの転校生」など本も夢中になって読んだ。
       「時をかける少女」(ドラマはタイムトラベラー?)の中でタイムトラベルするための薬の香りがラベンダーだった。
       ははは、ほとんど50年ほど前の昔のことで
       今みたいに香りに関する情報なんて何もなく、それでも私はタイムトラベルしてみたくて
       ラベンダーの香りがするというシャンプーを買ってもらって、クンクンと「これがラベンダーか?」と
       小さな瓶に詰めて持ち歩いていた。。恥ずかしい話。。。
       嗅覚刺激は、鼻腔→嗅上皮→嗅神経→嗅球→大脳辺縁系→扁桃体→海馬の順に伝えられ、記憶、情動
       本能行動などへ影響を与える。。。数年前にアロマテラピーインストラクターの資格を取るために
       勉強したこと。。もうすっかり忘れてしまったけれど。
       最初のラベンダーの香りとの遭遇は本物ではなかったけれど、それから今までラベンダーの香りに出会う
       たびに、タイムトラベルが本当にできると信じていた小学生の私のことを思い出す。
       香りは一瞬で、どこかに隠れていた記憶を呼び起こすことができる。
       
       

[PR]
Commented by milletti_naoko at 2017-06-30 05:37
「時をかける少女」、わたしはテレビでも映画でも見たことがなく、本があるとも知らなかったのですが、歌は耳にしたことがあるので、サビの部分だけ今でも覚えていて、歌うことができます。そういう話だったんですね。今よりもずっと前に、ラベンダーがそんなふうに使われていたとは、興味深いです。すてきな思い出、お話ですね。ラベンダーの花束、いい香りがするでしょうね。プロヴァンスのラベンダー畑いっぱいにしていたあのいい香りを思い出します。
Commented by coimbra2017 at 2017-06-30 22:50
> milletti_naokoさん
なおこさん、こんばんは。「時をかける少女」なおこさんがご存知なのは原田知世の歌なのだと思います。原作は筒井康隆さんで、繰り返し映像化されていますが、私が小学生の頃見たドラマが最初だと思います。なおこさんと私は5歳ほど離れていますから、このドラマをご覧にはなっていないはず。。笑  当時、ラベンダーの咲く庭。。などという設定ができたってすごいことですよね。。日本で。。笑   今は何でもすぐに調べられてしまいますが、そういう話がどれだけ私の想像力を刺激したことか。。私もラベンダーの咲く頃のプロヴァンスへ行ってみたいです。。
Commented by paradiso-norina at 2017-07-01 22:39
私もTVで見ていましたがラベンダーのことはその当時は追及することはしなかった気がします。
何気に”ラベンダーっていう香りがあるんだぁ、、”みたいな感じで、、
でもラベンダーの香りってやっぱり独特ですよね。
香りと記憶。何かあったかな?
私の場合、すぐには思いつきません。
味の記憶ならすぐ思いついたんですけど^^;
ラベンダー、こちらではやっと紫の色がつき始めたところです。
Commented by coimbra2017 at 2017-07-03 22:31
> paradiso-norinaさん
のりなさん、私はそのドラマの未来人ケン・ソゴルに初恋のような感情を持ったのを
覚えているのです。今でもSFものは大好きで次に生まれ変わったら宇宙艦隊に入る
つもりです。←おかしい?
まあ、ラベンダーは万能ですからね。。色々な場合に備え、オイルを一本化粧ポーチに入れておこうなどと思ったりします。ただ、香りとしてはハマナスのほうがずっと好きです。。。
by coimbra2017 | 2017-06-27 12:55 | 生活 | Comments(4)