鳩の巣のその後

      



       
d0357247_00011387.jpg



       台風にも負けず、その後の大雨や朝晩の冷え込みにも負けず、鳩の夫婦は一生懸命に巣を守りました。
       今朝になって鳩が私にヒナを見せてくれました。。。(んなわけないけど。。)
       きっと2日前くらいには孵化していたかもしれないけれど、寒かったのでスッポリ親鳥が覆っていたのでしょう。。
       インターネットで調べると、キジバトは2個卵を産み、約2週間で孵化、約2週間で巣立ちなのだそうです。
       親鳥のそのう(胃袋)でピジョンミルクという鳩のミルクを作り出し、2羽同時にくちばしから与えるのだそうで
       その栄養満点なミルクのおかげでヒナはどんどん大きくなるのだそうです。
       昼間はメスが面倒を見て、夕方から夜はオスなのだそうです。
       時々、鳴き声で何か合図している時もあり、なんとも厳しい自然の中でたくましい鳩の家族です。




       
d0357247_00013910.jpg
       



       親鳥がちょっと留守の間をねらって、巣の中を撮りました。
       1羽は向こうを向いてるのかな?
       ヒヨコを想像していたら違いました。
       
       明日から旅に出ます。
       帰ってくるまでに巣立ちしてしまうかな?
       どうか、無事に巣立ってくれますように。。。

[PR]
Commented by paradiso-norina at 2017-10-01 23:06
ありゃりゃ、可愛いヒナちゃんたちですね~

もう旅立ちですか?
あ、ヒナでなくてcoimbraさん^^
スペインもカタルーニャの独立とかバタバタしていますけどご無事で楽しい旅になりますように~
行ってらっしゃ~~い^0^/~
Commented by milletti_naoko at 2017-10-02 18:55
台風を乗り越えて、無事に卵、そうしてヒナが生まれて、本当によかったですね。coimbraさんも、どんなにか安心されたことと思います。元気に育ち、そうして時々は帰ってきてくれますように。どうかよい旅をお楽しみくださいね♪
Commented by coimbra2017 at 2017-10-18 10:04
> paradiso-norinaさん
のりなさん、コメントありがとうございます。12日に帰国したのですが、鳩の親子はもういませんでした。8日に息子がまだ住んでいることを確認してくれていました。どうにか巣立ちに間に合いたい!と思っていましたが残念でした。。何もいなくなった巣を眺めて空の巣症候群にはならないですが、元気でいてくれることを祈っています。
Commented by coimbra2017 at 2017-10-18 10:08
> milletti_naokoさん
なおこさん、コメントありがとうございます。12日に帰国したらもう巣は空になっていました。8日にはまだ住んでいたことを息子が確認していたので、巣立ちに間に合うといいなあと思っていましたが残念でした。でもまだ幼い鳥がそんなに遠くへ行くわけもないかな?と勝手に考え、ちょっと姿を見せてくれないかな?なんて思っています。
by coimbra2017 | 2017-10-01 00:16 | 生活 | Comments(4)