人気ブログランキング |

サンセバスチャン2


          サンセバスチャン2日目
          午前中は町の北東にある丘に登ります。
          旧市街の街並みと海を眺めながら30分ほど行くとモタ城に着きました。
          博物館にもなっていて、昔のサンセバスチャンの暮らしの様子など
          興味深く見ることができました。
   




d0357247_21100487.jpg





d0357247_21114564.jpg

          向こう側に見えるのは、モンテイゲルド。
          午後はここへ向かいます。




d0357247_21111232.jpg






d0357247_21201517.jpg






d0357247_21205575.jpg

          

          お昼は再びバルへ。
          ここでは立ったまま頂いて、この使い終わった紙ナプキンが床に沢山落ちている店は
          美味しいのだそうです。この緑色の瓶は確かシードラだったと思います。
          私としては、うーーん?でした。






d0357247_21194039.jpg


# by coimbra2017 | 2019-04-20 21:30 | 旅行

サンセバスチャン 1





d0357247_10125748.jpg



d0357247_10150922.jpg



          サンセバスチャンのバスターミナルからトランクを引きずりながら川沿いを歩くこと10分くらいで
          予約したホテルに到着。
          可愛らしい小さなホテルの2階の部屋でしたが、道路に面していてその道路添いに大きなゴミの収集箱が
          あるのです。そのゴミを収集に来る時の騒音はすごいもので、朝だったのか?夜だったのか?度々起こされて
          しまいました。

          この写真は到着してすぐに、夫と散歩に出た時のものです。
          気温も寒くなく暑くなく、少し湿り気のある空気がかえって心地よく感じたのを覚えています。
          この歩道は旧市街と川を挟んで反対側にあり、旅行者も地元の人々も様々に夕方の時間を
          楽しんでいました。
          この光と独特の空気感を、私はヨーロッパで感じることが多く大好きな瞬間です。




d0357247_10092220.jpg



          さて、夫が下調べをしていたバルへ参ります。。。。
          こちらのお店、雑誌やテレビでも紹介されています。
          お皿に好きなピンチョスを取り、飲み物を頼んで一緒にお会計。
          
d0357247_10162219.jpg




d0357247_10135608.jpg






d0357247_10085083.jpg



          どれにしようかな。。。。と迷います迷います。。。
          お店の方はとても親切で、お味も良いし居心地の良いバルでした。
          

# by coimbra2017 | 2019-04-11 10:47

平成最後の雪?

d0357247_17054743.jpg



      もう怠惰を通り過ぎて、完全放置のブログですが久しぶりに更新。
      昨日4月10日、すでに桜が咲いているというのに強い寒気と低気圧の影響であちこちで積雪。
      写真はこの冬何度か降った時のもので、昨日は終日雨でした。
      来月から新しい元号になるということで、何でも「平成最後の〇〇」と言いますが時代の境目の雪に
      思い出すことがあり書くことにしました。

      昭和63年の4月8日、都心にも大雪が降りました。
      その日、私は結婚前で初めて夫の両親に会うため羽田空港から熊本へ向かうことになっていました。
      今では、天気予報で詳しく雪が降る、雨が降るなどと教えてくれますがその頃の情報はまだ少なくて
      朝起きて見た雪景色にびっくりし、もちろん家の近くから最寄り駅までのバスも動かなくなっていて
      携帯電話なんてない時代、夫にも連絡がつかず私は雪の中を駅まで歩く決心をしました。
      どうしても行かなくてはならない!わけですから。。。。
      東京のど真ん中で、当時冬用のタイヤなど用意もなかったのですが、なんと父がゆっくり走れば大丈夫と
      駅まで車で送ってくれたのでした。全く車が走っていない道路。。。ソロソロと進む車。
      色々な意味で父は私を心配していたでしょう。
      若い頃は親の気持ちなど考えることもなく、あの時の親と同じくらいの年齢になった今、やっと父の気持ちも
      推測できるような気がします。
      お陰で無事に羽田空港へ到着して、夫と合流して熊本へ行きました。

      昭和63年の秋に私達は結婚し、翌年、元号は昭和から平成に変わりました。
      私の人生の中で一番重要な節目に降った4月の雪。
      来月、一人息子が我が家から独立することになり、元号は平成から令和に変わります。
      きっと息子にとっても大きな転換点になるであろうことを予感させる平成の4月の雪でした。

      

      
      
      
 
   

# by coimbra2017 | 2019-04-11 10:04

怠け者にもほどがある










d0357247_18260898.jpg



       今年も11月になり、なんと私のブログは昨年の12月31日が最後の投稿になっているーーー。
       怠け者にもほどがある!!
       今更ながら、続きを。。。
       このスペインバスク地方の旅に出る前に、庭のモミジの木にキジバトが巣を作りヒナがかえっていたのです。
       旅に出たため巣立ちを見とどけることはできなかったけれど、元気でいると信じたい。

       今年も夏前とついこの間まで、同じ場所に巣があり鳩が座っていました。
       夏前は、いきなり鳩が居なくなり翌日の庭で私は大きなアオダイショウと遭遇したのです。あれーーー、まさか
       違うよね?とそれ以上想像するのはやめて、しばらく庭には出られませんでした。。
       秋の巣もいきなり放置となった訳は何なんだろう??
       今年は特に自然が厳しかったからなあ。。。としみじみ思います。

       さて、フランクフルトからビルバオへ飛んだ私たち夫婦は、サンセバスチャンまでバスで移動です。
       バス停の近くに券売機があるけれど、クレジットカードを入れてもちゃんと発券されない。
       他の旅人もトライしては諦めていく。多分、日本でいうパスモとかスイカのスペイン版なら買えたのかもしれない。
       なんてことはない、バスのドライバーさんに現金で支払って乗ることができました。
       ドノスティアはサンセバスチャンのバスク読みです。
       1時間ほどで無事にサンセバスチャンに到着、バスのターミナルから予約したホテルまでは川沿いに歩きました。

    


d0357247_18463537.jpg


        さて、美食の街サンセバスチャンの探検が始まります。
   
    

# by coimbra2017 | 2018-11-03 18:51 | 生活

フランクフルト

      



      12月に入ってバスク旅行の記事を始めたのに、なんと今日は大晦日です。
      毎日更新してくださるブログを読むことはとても楽しいのに、自分で書くことは
      なんと難しいことでしょう。
      
      10月、スペインバスク地方へ行くためのゲートウェイはフランクフルト。
      羽田空港を午前中に出発してフランクフルトに到着は夕方の4時ごろ。
      フランクフルトは既に寒くなっていて木々の紅葉が綺麗でした。
      近くのスーパーで食料を買い込みホテルの部屋で簡単に食事にしました。
      翌日ビルバオへと飛びました。ビルバオはかつて鉄鋼、造船の街として栄えたのですが
      20世紀末には深刻な不況に陥りました。今ではグッゲンハイム美術館、またバスク地方の
      玄関として元気を取り戻しました。ビルバオを経由してサンセバスチャンへ向かったので
      ビルバオの紹介はまた後ほど。。

      数年前は、読んだ本、観た映画、出来事色々と感じたことをつらつらと手帳に書いていて
      「あれはいつだったかしら」とか記録として役に立つこともあるのですが、ここ数年、文字を
      書くのが億劫になったようです。今年は読んだ本の数も少なかったし。。。
      パソコンやiPadでネット上の情報を追うことや、lineなどを使って簡単に何かを伝えてしまう、
      ふと何気無く画面を見つめる自分がいます。
      
      来年はもっとアナログに、自分の字で書くこと。読むことをしていきたいと思います。
      
      今年もあと20分ほどで終わります。
      ブログを通して知り合うことができた友人にありがとうございます。
      また、いつも読ませて頂いている楽しいブロガーさん達にも感謝です。

      来年が穏やかな年でありますように願って。。。
      
      良いお年をお迎えください。



      
d0357247_21490396.jpg
      

# by coimbra2017 | 2017-12-31 23:44 | 旅行