時をかける少女

    



     
d0357247_12124965.jpg



       玄関先に無造作に置いたラベンダーの花、もっと早く苅りとれば良かったのだけど。。。
       むせ返るようなラベンダーの香りに包まれながら、子供の頃を思い出した。
       私は小学生何年だったか?NHK少年ドラマシリーズだったと思うけど、夕方にドラマを
       放送していた。「時をかける少女」「なぞの転校生」など本も夢中になって読んだ。
       「時をかける少女」(ドラマはタイムトラベラー?)の中でタイムトラベルするための薬の香りがラベンダーだった。
       ははは、ほとんど50年ほど前の昔のことで
       今みたいに香りに関する情報なんて何もなく、それでも私はタイムトラベルしてみたくて
       ラベンダーの香りがするというシャンプーを買ってもらって、クンクンと「これがラベンダーか?」と
       小さな瓶に詰めて持ち歩いていた。。恥ずかしい話。。。
       嗅覚刺激は、鼻腔→嗅上皮→嗅神経→嗅球→大脳辺縁系→扁桃体→海馬の順に伝えられ、記憶、情動
       本能行動などへ影響を与える。。。数年前にアロマテラピーインストラクターの資格を取るために
       勉強したこと。。もうすっかり忘れてしまったけれど。
       最初のラベンダーの香りとの遭遇は本物ではなかったけれど、それから今までラベンダーの香りに出会う
       たびに、タイムトラベルが本当にできると信じていた小学生の私のことを思い出す。
       香りは一瞬で、どこかに隠れていた記憶を呼び起こすことができる。
       
       

[PR]
by coimbra2017 | 2017-06-27 12:55 | 生活